【ジャカルタ共同】インドネシア政府は23日、新型コロナウイルス感染症による死者が累計8万598人になったと発表した。1日当たりの死者は1566人で、過去最悪を更新した。同国ではインド由来のデルタ株の感染が広がっている。

 死者は3日に6万人を超えたばかりで、最近は連日千人以上を記録。在インドネシア日本大使館によると、23日時点で在留日本人の死者は計17人。