東京五輪の競泳男子100メートル背泳ぎで優勝したエフゲニー・リロフ(ROC)が27日、表彰式に猫柄のマスクを着けて参加しようとしたが、大会組織委員会に認められなかったと、ロシア通信に明かした。

 表彰式では白いマスクを着けて金メダルを受け取ったが、リロフはインスタグラムに優勝の知らせと、派手な猫柄マスク姿の写真を投稿した。本人は猫好きを公言している。ロシアのネット上では「私の猫は世界一速い」などと話題になっている。(共同)