東京都は28日、新型コロナウイルスワクチンの大規模接種の予約を受け付けるシステムに不具合が生じ、一時停止したと明らかにした。大学の教職員や学生を対象にした予約申請を27日に開始した際のアクセス集中が原因。既に復旧した。