【シドニー共同】東京五輪でオーストラリアが女子水泳などで金メダルを連日獲得する快進撃に気をよくしたモリソン首相が28日の記者会見で、新型コロナウイルスのワクチン接種で「われわれも金を目指そう」と発言した。しかし過去にワクチンはレースではないと述べていたことから、31日までに「身勝手な便乗」との批判が集まった。

 モリソン氏は3月、英国や米国に比べ、ワクチンの確保が後手に回り、接種が進まないことに関する記者団の質問を「これはレースとか競争なんかじゃない」と一蹴していた経緯がある。