大阪府は1日、新型コロナウイルスに890人が感染したと発表した。前週の同じ曜日の約1.9倍で、府内の感染確認は11万5025人となった。死者の発表はなかった。吉村洋文知事は府庁で取材に応じ、2日から始まる緊急事態宣言について「デルタ株は感染拡大力が強い。(一方で)ワクチン接種も進みつつある。今は非常に重要な時期だ」と述べた。

 若い世代に感染が広がり、自宅療養者が増えていることを踏まえ「コロナは急激に悪くなることがある。重症化を防ぐための治療を早期に受けられる全国的な仕組みが必要だ」と訴えた。