東京五輪・パラリンピック組織委委員会の高谷正哲スポークスパーソンは4日、ギリシャのアーティスティックスイミングの選手、関係者で5人が陽性になった事例について「クラスター(感染者集団)と言わざるを得ない」との見方を示した。