【ウィーン共同】オーストラリアの裁判所が、新型コロナウイルスワクチンを接種していないテニスのジョコビッチ選手=セルビア=の査証(ビザ)を再び取り消した政府の決定を支持したことを受け、セルビアのブルナビッチ首相は16日、首都ベオグラードで報道陣に対し「裁判所の判断は恥ずべきだ」などと述べ批判した。ロイター通信が報じた。

 ジョコビッチ選手は、オーストラリアを出国。裁判所の判断後にジョコビッチ選手に連絡を取ったというセルビアのブチッチ大統領は「セルビアはいつでも(ジョコビッチ選手を)歓迎すると伝えた」と報道陣に明かした。