大阪府は29日、新型コロナウイルスに1万383人が感染し、60〜90代の男女6人が死亡したと発表した。1日当たりの感染発表数は2日連続で1万人を超え、過去最多を更新した。累計の感染者数は31万6014人、死者は3111人となった。

 府によると、入院中の患者は2312人、うち重症者は47人となった。自宅療養者は3万2148人、入院先や療養先を調整中の人は4万人を超えた。直近1週間の陽性率は26.9%。

 軽症・中等症向け病床の使用率は72.1%に上昇した。重症向けは7.7%、全体では61.6%となった。