国内で新たに確認された新型コロナウイルスの感染者が29日、8万4935人となり、5日連続で過去最多を更新した。内訳は東京1万7433人、大阪1万383人、神奈川8699人など。

 主流となったオミクロン株は感染性が強く、2週間前の同じ曜日に比べ、新規感染者が3倍以上に増加。全国の自宅療養者数も過去最多の26万3992人(26日午前0時時点)に上り、これまで最多だった流行「第5波」のピーク時の2倍となっている。

 死者は大阪と兵庫で各6人、東京と神奈川でそれぞれ3人、福島と群馬、愛知、広島、山口、福岡各2人など計39人の報告があった。