【ロサンゼルス共同】米西部カリフォルニア州ラグーナウッズの教会で15日午後(日本時間16日午前)、銃撃事件があり、1人が死亡、5人が負傷した。捜査当局はアジア系の60代とみられる容疑者の男1人の身柄を拘束。犯行の状況や動機を捜査している。

 負傷者は病院に搬送され、このうち4人は重体とみられる。捜査当局によると教会には当時30〜40人がおり、一部の人が容疑者を取り押さえて銃を取り上げ、被害拡大を防いだという。

 現場は同州ロサンゼルスの中心部から南東に約70キロ。ラグーナウッズには高齢者が多く暮らしている。ロス中心部では14日にも1人死亡の銃撃事件があった。