【ヤンゴン共同】国軍がクーデターで全権を握ったミャンマーの最大都市ヤンゴンで治安当局に拘束され収監されているドキュメンタリー制作者、久保田徹さんの審理が16日までに裁判所で始まったことが分かった。国軍が明らかにした。