【ロサンゼルス共同】11月の米大統領選で再選を目指す民主党のバイデン大統領は15日、ロサンゼルスで資金集めの集会に出席した。オバマ元大統領のほか、人気俳優のジョージ・クルーニーさんやジュリア・ロバーツさんらセレブも参加した。米メディアによると、民主党の集会としては歴代最高となる2800万ドル(約44億円)以上が集まった。

 81歳のバイデン氏は高齢不安などから現職の強みを生かせず、若者の支持離れも目立つ。民主党支持層の間で人気が高いオバマ氏や、発信力のあるセレブの支援で立て直しを図る狙いだ。

 バイデン氏は集会で「米国の経済は今、世界で最も強い」と自らの実績を強調した。