【モスクワ共同】ロシアメディアによると、北朝鮮を訪問していたロシアのプーチン大統領は19日深夜(日本時間同)、首都平壌の空港から次の訪問地ベトナムに向かった。