コンビニコスメは「サイズが小さくポーチインしやすい」「メイク道具を忘れてしまった時に活躍する」など、とても便利ですよね。スキンケアはもちろん、コンビニメイクアイテムは実力も十分です。

最近は、目元メイクをする時に役立つアイテムが増えてきました。40代・50代でも使いやすい工夫がたくさん施されており、テクニック要らずで垢抜け目元を作ることができます。

コンビニコスメを愛用する肌育美容家の筆者が、簡単に垢抜け目元が完成するコンビニコスメの選び方と注意点をご紹介します。

■垢抜け目元を作るコンビニコスメの選び方

アイブロウ、アイライナー、マスカラなどの小さいサイズが豊富にそろっている「コンビニコスメ」。ペンシル、パウダー、アイブロウマスカラが1本になったタイプなど、ひとつ購入するだけで朝のメイクが簡単になります。

目元メイクのコンビニコスメ選びで一番気をつけたいのが「色選び」です。限られたアイテムのなかで40代・50代が使っても悪目立ちせず、やさしい印象を演出できる色をチョイスすることが大切です。

黒より明るいカラーがおすすめ

おすすめは「ブラウン」「ライトブラウン」「アッシュ」などの黒ではない色。明るい色を選ぶと肌になじみ、ナチュラルで垢抜けた印象の目元を作ることができます。

眉毛はブラウンでソフトに仕上げ、黒を使う場合はマスカラまたはアイライナーどちらか1点にして、力を抜いたメイクを心がけてください。

■40代・50代が使いたいコンビニの目元コスメ

パラドゥ

パラドゥでおすすめしたいのは、「スタイリングマスカラ BK つやのある黒」「ペンシルアイライナーN BR 深みのある茶色」「アイブロウペンシルN BR2 明るい茶色」の3点

パラドゥでおすすめしたいのは、「スタイリングマスカラ BK つやのある黒」「ペンシルアイライナーN BR 深みのある茶色」「アイブロウペンシルN BR2 明るい茶色」の3点。

スタイリングマスカラはブラシが小さいため、急いでまつ毛につけてもはみ出さず失敗が少なくすみます。繊維が入っていないので、重ね塗りをしてもダマになりにくく、自然にまつ毛をボリュームアップできるのが魅力的です

スタイリングマスカラはブラシが小さいため、急いでまつ毛につけてもはみ出さず失敗が少なくすみます。繊維が入っていないので、重ね塗りをしてもダマになりにくく、自然にまつ毛をボリュームアップできるのが魅力的です。

ペンシルアイライナーNはジェル処方で、軽く当ててもきちんと線が引けるのでまぶたに負担なく陰影をつけることができます。画像カラーの「BR 深みのある茶色」は、自然な影がつくのでキツイ印象を与えません。アイブロウペンシルNは、柔らかな眉毛が完成する「BR2 明るい茶色」がおすすめです。

ペンシルアイライナーNはジェル処方で、軽く当ててもきちんと線が引けるのでまぶたに負担なく陰影をつけることができます。画像カラーの「BR 深みのある茶色」は、自然な影がつくのでキツイ印象を与えません。アイブロウペンシルNは、柔らかな眉毛が完成する「BR2 明るい茶色」がおすすめです

パラドゥはナチュラルなメイクが好きな方に最適だと思います。力を入れすぎなメイクにならず、日常使いにちょうどいい色と使い勝手の良いアイテムがそろっています。
スタイリングマスカラ(全2色 税込価格990円)ペンシルアイライナーN(全2色 税込価格990円)アイブロウペンシルN(全3色 税込価格770円)

インテグレート

インテグレートはアッシュ系ブラウンが豊富で、40代・50代の肌に馴染みやすい色を選ぶことができます。今回は、マスカラ・アイブロウ・アイライナー・アイブロウマスカラを選んでみました

インテグレートはアッシュ系ブラウンが豊富で、40代・50代の肌に馴染みやすい色を選ぶことができます。

今回は、マスカラ・アイブロウ・アイライナー・アイブロウマスカラを選んでみました

今回は、マスカラ・アイブロウ・アイライナー・アイブロウマスカラを選んでみました。

インテグレートの中でも一番のおすすめはローソン限定のミニサイズマツイクガールズラッシュ

インテグレートの中でも一番のおすすめはローソン限定の「マツイクガールズラッシュ(お色気ロング)(ミニ)」。

色はブラックのみですが、「お色気ロング」の名前の通り、グンとまつ毛が伸びたように見えます。中指と同じくらいの大きさなのに、ブラシ部分が大き目なのでひと塗りでまつ毛が完成します。携帯しやすく、日中のお直しなどにもとても便利です。

「スーパーキープ リキッドライナー BR690」は、筆部分がとても柔らかいので滑らかにアイラインを描くことができます。ソフトなブラウンで、お色気ロングマスカラで作った強めの印象のバランスをとることができます。

そして、眉毛作りに欠かせない「ナチュラルステイアイブロウ BR661」は、ペンシルとパウダーが2in1になっています。ペン先が三角なので、眉毛を描くのが苦手という方でも簡単に垢抜け眉が作れます。この色ならば、多少自分の眉毛からはみ出してしまっても、影のような働きで自分の眉毛に見えるのが嬉しいポイント。

最後に、「ニュアンスアイブローマスカラ BR773」をつければ、ふんわりとしたやさしい印象の眉毛が完成します。

インテグレートの中でも一番のおすすめはローソン限定のミニサイズマツイクガールズラッシュ

目の印象を少しだけはっきりさせるメイクをしたい時は、インテグレートがおすすめです。ポーチインしておけば、華やかな印象に切り替えることができます。
マツイクガールズラッシュ(全5種 税込価格1,320円)スーパーキープ リキッドライナー(全2色 税込価格1,045円)ナチュラルステイアイブロウ(全2色 税込価格1,078円)ニュアンスアイブローマスカラ(全5色 税込価格880円)

sopo

sopo

sopoは、アイテムがまとまっていて使いやすいのが一番の特徴です。なかでも、「3 in 1 アイブロウ キャメルブラウン」と「リキッド アイライナー 02 マロンブラウン」のカラーはとても美しいです。

3 in 1 アイブロウの特徴はなんといっても、アイブロウペンシル・ぼかし用チップ・アイブロウマスカラが1本に収められていること。画像のカラーの02 マロンブラウンは、少しだけ赤味のあるブラウンが顔に血色を与えてくれます

3 in 1 アイブロウの特徴はなんといっても、アイブロウペンシル・ぼかし用チップ・アイブロウマスカラが1本に収められていること。少しだけ赤味のあるブラウンが顔に血色を与えてくれます。

アイブロウマスカラはブラシがとても繊細なので、眉毛だけでなく下まつ毛にも使えます。この一工夫だけでも、顔色が明るくなるので、ぜひ試してみてください。

リキッド アイライナーも赤味の強いブラウンで照りがあり、まるでアイシャドウのような発色の良さです。顔の角度によって、目の大きさの印象も繊細に変化します

リキッド アイライナーも赤味の強いブラウンで照りがあり、まるでアイシャドウのような発色の良さです。顔の角度によって、目の大きさの印象も繊細に変化します。

黒を使用しなくても、白目に透明感を与えることができます。

温かみのあるブラウンが目元に自然な血色を与え、これからの季節にもぴったりな秋メイクも叶います

温かみのあるブラウンが目元に自然な血色を与え、これからの季節にもぴったりな秋メイクも叶います。
3 in 1 アイブロウ(全2色 税込価格1,375円)リキッド アイライナー(全5色 税込価格990円)

40代・50代は、コンビニコスメの色選びに注意してみてください。ブラウンやアッシュなどを選ぶことで、メイク慣れした印象の目元を作ることができます。

コンビニコスメはちょっとした買い物のついでに購入できるので、チャレンジしがいがあると思います。どんどん進化するコンビニコスメから目がはなせませんね。

(肌育美容家 今泉 まいこ)

【関連記事】
・40•50代が買ってはいけないプチプラアイブロウ
・軽やか&目元クッキリ!40・50代が選ぶべきブラウンマスカラ
・40•50代が買ってはいけないプチプラファンデ3つ
・老け目元が蘇る!40•50代がすべき「アイラインの描き方」

【参考】
※パラドゥ
※インテグレート
※sopo