バレンタインのチョコレートがスーパーにも出てきていました。
今までは、混雑しているチョコ売り場で品定めするのが楽しみでしたが…今年は難しそう…。

そんな中、ネットでチョコを検索していたところ…気になる商品を発見!
★総販売実績重量337,000トン
★販売個数約28万セット
ものすごい人気商品!? それなのに、訳アリとあります。



「訳あり」となっている理由は、形が割れてバラバラだからだそうです。
へえ〜と見たら、高級クーベルチュールチョコが…どっさり1kgも入っている…!?

1キロの高級チョコレート…想像がつきません。
価格は税込み3,434円。
でも1キロでこの値段!? と思わず2度見。

大味だったらどうしよう…とか、あくまでも「訳アリ」なんだから…と思いつつ、レビューを見たら2万件以上の口コミが…。ずっと見ていたらどうしても食べてみたくなり…えいっとポチってみました! 
それがこちらです!



東京・自由が丘チュべ・ド・ショコラのクーベルチュール◇訳あり割れチョコミックス1kg 12種割れチョコ ビター系多め 3,434円(税込み) 



クーベルチュールチョコレートとは日本では一般名称として使われがちだそうですが、実は「総カカオ固形分35%以上、カカオバター31%以上、無脂カカオ固形分2.5%以上、カカオバター以外の代用油脂は使用不可」などの国際的な食品規格「CODEX」をクリアしたチョコレートを指すそうです。



この割れチョコレートは、そんな国際基準を満たした、高品質なチョコだそう。

箱から密封された袋を取り出すと、さすが「ずっしり」とした1㎏の重量感……!!!!


家にある大きめのお皿にチョコを取り出すと、出てくる、出てくる!!
開封したとたんにおいしそうな香りが漂ってきて…「早く食べたい!!」




途中で我慢できずにつまんだら……
「これはおいしいーーー!」。
チョコの厚みが(種類にもよりますが)約7㎜ほどと厚めで、しっかりとした歯ごたえ。
そして手に取ったときは固めなのに、口に含むとカカオの苦みと控えめな甘さがゆっくり溶けていきます。チョコ好きにはたまらないおいしさです。
注文するときには、ミルクとビターが選べます。私は個人的に好きなビターをチョイスしました。これが大正解!!めっちゃ好みです。

中身は全12種類入っているというので、本当!?と(失礼)チェックしてみました。
全種類並べてみたら……豪華!!




形は本当にバラバラです。
小さいサイズの「ミルクマーブル」や、




ビター味のかわいいストロベリーのマーブルチョコも入っています。




ほかにも「まるごとアーモンドパフ」、食感が楽しい「ビタークランチ」、「ミルク」「ビター」「ビターマーブル」「ビターワッフル」「ミルクワッフル」「ミルククランチ」「ティラミス」「ミルクマカダミアナッツ」など全部で12種類!
ひと箱でこんなにいろんな味が楽しめるなんて、チョコの祭典です。
どの味もおいしくて、食べ過ぎてしまいそう。

ひとりでたくさん食べたい衝動を抑え…家族に「見て見て!」と見せたところ「コレ何!?」と大興奮!そうだよね〜こんなにたくさん高級チョコが冷蔵庫にわんさかあるなんて、めったにないもんね。

このまま食べるのもいいですが、こんなにあるなら簡単レシピでチョコスイーツを作ってみても楽しいかも!
いつもは「どうしようどうしよう」と直前にデパ地下に駆け込んでいたのですが…このチョコのおかげで、今年のバレンタインはやる気が出ました(笑)

総販売実績重量337,000トン(HPより)とあったのもこれは超納得!
もう一つ買って、自分だけでこっそりコソコソ食べようかな…(笑)なんて思ってしまいました。
なかなか楽しみを見つけづらいいまの状況ですが、冷蔵庫にこのチョコが入っていたらテンションアップ間違いなし! ものすごい量の高級チョコを長く楽しめそうなので、常備したいと思います。買ってみてよかった! リピします!!

まずはお試ししてみたいという方のために、300g入った1000円ぽっきりお試し割れチョコもあるようなのでそちらもチェックしてみてください!









文=ポテコ