突然ですが、私はお気に入りの計量カップを長年愛用しています。でも、ガラス製のためうっかり落として何度も割ってしまっているんですよね・・・。使いやすいので、その都度買い換えているのですが・・・、できれば落としても割れないものが使いたい!かといってプラスチック製だと、電子レンジがNG。

そこで、出会ったのがシリコーン製の計量カップ!

ダイソーで売り切れ続出という、人気の計量カップが再入荷されたので、大急ぎで買ってきました!



・「シリコーン計量カップ」110円/1個入(税込)
<サイズ>250ml
<材質>シリコーンゴム
<耐熱耐冷温度>230〜-30℃

大人気!ダイソー「シリコーン計量カップ」は3サイズ展開




こちらは、耐熱性に優れたシリコーン製素材で、電子レンジで温めることができます。
2020年3月に発売されて以来、大人気なのだとか。

以前チェックしたときから気になっていたのですが、その後なかなか巡り会えず・・・最近になって最寄りのダイソーに入荷されているのを発見しました!



カラーはピンクと白の2色があります。サイズは3種類あり、100mlと250ml(各110円)、500ml(220円)の3サイズが販売されています。

今回購入したのは、中間サイズの250mlです。



薄力粉などの粉類やお米、液体を計ることが可能。

目盛り部分が薄くなっていて中身が見えるので、目盛りが確認しやすいようになっているのですが、軟質素材の特性上、変形すると目盛りに誤差が出ると注意書きにあります。

そこだけ注意すれば、あれこれ使える利便性の良い1品。

シリコーンなので、ぐにゃぐにゃ形が変形します!でも、底は固くてしっかりしているので、ちゃんと自立して安定感もあります!



ぎゅっとつまんだり握ったりすることができ、注ぎ口をすぼめることができるので、液体などが流し込みやすい〜!



さっそく使ってみます!

まずは、シリコーン計量カップに牛乳を入れて、電子レンジでチン!

以前購入した、100均のミルクフォーマーを使って、ふわふわに泡立てます。泡立てたフォームミルクをコーヒーの上に流し込んで、カフェラテ完成♪

これは、注ぎやすい!

そして、もったりとした泡も計量カップを潰して押し出すことで、スプーンを使うことなく最後まで流し込むことができました。

電子レンジが使えるので、ホットミルクをはじめ、バターやチョコレート、粉ゼラチンをふやかすのもらくちん。

たまごやきやオムレツ、たこ焼きの生地などもシリコーン計量カップ内でかきまぜて、そのまま流し込みができるので便利ですよ。

とくに、朝の忙しい時間には、これ1つで完結するため、洗い物が減らせてラッキーでした。

濃縮タイプのめんつゆや、サラダのドレッシングを自作するときなどにも活躍!

「割れない」という安心感で、計量カップ内で混ぜたり泡立てたりという作業が遠慮なく行えるので、手軽に気軽に調理が行えます。

耐冷温度は-30℃なので、冷蔵はもちろん冷凍庫にもOK!

ヨーグルトやフルーツなどを入れ、混ぜて凍らせれば、ちょっとしたスイーツも作れちゃうかも、と思いました♪

細かく目盛りを確認しなくてはいけない料理には、やや不向きかもしれませんが・・・日常使いにはかなり使えるアイテムなのでないかな♪と思っています。

文=moco