食パンの賞味期限が今日までだった…! そんな時、冷凍する、サンドイッチにするなど有効活用できる方法はいろいろありますが、手作りラスクにするというのもアリ。バターをぬり、グラニュー糖をまぶして焼けば、サクサク甘〜い食感がやみつきになる絶品スイーツに変身しますよ。まずはトースターで作れる簡単レシピからどうぞ。

スティックラスクシュガーアーモンド味

【材料・16本分】
パンの耳(食パン4枚切り)…2枚分、アーモンドスライス…10g、バター…20g、グラニュー糖…10g

【作り方】
1.バターは室温にもどしてやわらかくする。パンの耳は縦半分に切り、オーブントースターで1〜2分、カリッとしてうすいきつね色になるまで焼く。

2.アーモンドスライスは手でギュッと握って細かくする。1のバターにグラニュー糖、アーモンドスライスを加えてよく混ぜる。

3.パンの耳に2をぬり、オーブントースターに並べて3〜4分、溶けたグラニュー糖が泡立つまで焼く。
(1人分25kcal)

サクッ軽い食感がくせになるお手軽スイーツ。アーモンドスライスはバター&グラニュー糖と一緒に混ぜておくと、パンにしっかりくっつきます。

型抜きラスク

時間がある時は好みの型で抜くとキュート! ようじで穴を開けて模様をつけたり、チョコレートに浸したり、子どもと一緒にワイワイ作るのも楽しそう。



ココナッツラスク

ココナッツオイルとはちみつを全体にからめ、オーブントースターで全体がきつね色になるまで焼いて。仕上げにポリ袋に入れて、グラニュー糖をまぶします。



パンの耳のラスク

一番手軽なのは、バターを薄くぬり、グラニュー糖をまぶしてトースターで焼くこちら一品。普段のおやつにもぜひ!



スティックラスク チーズ&ペッパー味

粉チーズと粗びき黒こしょうをまぶしたラスクは、お酒のお供にも最適。粉チーズと黒こしょうはバターに混ぜてからぬります。



パンの耳で作るラスクを覚えておくと、サンドイッチを作って耳の部分だけがあまった時にも楽しみが増えます。好みの味付けを試してみてくださいね♪

文=齋藤久美子