「実働5分以内&火を使わないラクうま副菜」をテーマにした投稿がInstagramで人気のかすみさん。「簡単でおいしい!」と評判で現在フォロワーは7万人!忙しくて時間が無い人や料理初心者さん必見です!

家事や育児でなかなか自分の時間がつくれない…そんな日々のなか、もっとご飯づくりが簡単になれば自分の時間ができる! そう思って生まれたメニューの数々。どれも冷蔵庫にある野菜や家にある調味料でできる副菜レシピばかりです。また、使う野菜は1つだけというのもうれしいポイント!

今回は、今が旬の「なす」を使った一品を教えていただきました。

しみじゅわでごはんが進む! やみつき必至のなすレシピ

皆さんこんにちは、かすみです!

突然ですが、なすって煮浸しにするととってもおいしいですよね。
だけど、毎回煮浸しだと少し飽きてしまうことも。

ということで…
いつもとは違う、ねぎとにんにく、そして少しの赤唐辛子でパンチをきかせた「悪魔のおなす」、作っちゃいました!
じゅわっと味が染みこんで、そのまま食べてもおいしいですが、卵黄をのせて食べてもマイルドな味わいになっておいしいんです♪
皆さんもぜひ作ってみてください!



「悪魔のおなす」

【材料】
なす…1本(約120g)
長ねぎ…1/3本(約30g)
米油…大さじ1
Aしょうゆ…大さじ2
 水…大さじ3
 砂糖…大さじ1
 鶏ガラスープの素…小さじ1
 にんにくチューブ…5cm
 ごま油…小さじ1
 輪切り唐辛子…少々

【作り方】
1.長ねぎをみじん切りにする。



2.耐熱ボウルにAとともに入れて混ぜ、ふんわりとラップをかけて600Wのレンジで1分加熱する。



3.なすは縦半分に切り、皮目に格子状の切込みを入れ、横2cm幅に切る。電子レンジ調理対応のポリ袋に入れ米油をまとわせたら、口を軽く折りたたんで、600Wのレンジで約2分加熱する。一旦取り出して袋の上下を返したら、さらにレンジで1分加熱する。





Point
なすを加熱するときは、皮目に切込みを入れて米油をまとわせることで変色が防止でき、味もじゅわっと染み込みます。米油は、サラダ油やオリーブオイルなどでも代用可能です。

4.2に3を入れて混ぜ、落としラップをする。粗熱が取れたら、冷蔵庫で4時間ほど寝かせて完成。




* * *

今回のレシピの実働時間は5分!時間があるときに作っておけば、へとへとな日でもパッと食卓に出せる強い味方に。余ったたれは餃子のたれにしたり、とりむね肉やささみを漬けておくのも◎
ぜひ作ってみてください!

▷教えてくれたのは…
かすみさん
インフルエンサー。ふだんは4歳の男の子を育てるへとへと主婦。簡単レシピで自分時間をつくった経験を活かし、毎日忙しい主婦の方や料理初心者さんが簡単に副菜を作れる手助けができればと思い、Instagramでの投稿を開始。フライパン不要で作れるラクうま副菜レシピが話題となり、Instagramでのフォロワー数が急上昇中! 
Instagram:@kasu__meshi

この投稿をInstagramで見る かすみ⌇野菜1品の神レシピ?(@kasu__meshi)がシェアした投稿

レシピ考案・撮影・スタイリング/かすみ
文/レタスクラブ編集部M