おうち史上最高においしい中華料理、作りませんか?

中華料理は、強火で中華鍋をバンバン振って作るイメージですよね。でも「家庭でもおいしい中華は作れます!」と断言するのが、山形県酒田市で町中華の料理人として働きながら、YouTubeで中華料理を作る楽しさを発信する、おおたきさん。調理のコツを分かりやすく紹介するチャンネルは「簡単なのに想像を超えるおいしさ!」と大好評で、チャンネル登録者数は25万人(2024年6月現在)を数えます。

そんなおおたきさんが教えてくれるのは、家庭のコンロの火力でも、誰が作ってもおいしいレシピばかり。いつも冷蔵庫にある材料で、本格的な味わいが即完成です!

肉とキャベツがあればごちそうだろ!
キャベツの酢炒め

炒めることで角が取れた酢の酸味が豚肉とキャベツを包み込み、食欲がかき立てられる!


酸味がさっぱり、でもこってり。このさじ加減がうまい

材料(2人分)
豚こま切れ肉…100g
キャベツ(やわらかい葉の部分)… 4枚(200g)
にんにく(薄切り)… 1かけ分
A(合わせておく)
 黒酢…大さじ2
 砂糖…大さじ1と1/2
 しょうゆ…大さじ1
水溶き片栗粉…小さじ1/4(ひとつまみ)
(水溶き片栗粉は、片栗粉を同量の水で溶いたものを使用)
ごま油…少々

作り方
1 キャベツは手で大きめのひと口大にちぎる。

2 中華鍋を強火で熱してサラダ油大さじ2(分量外)をなじませ、にんにくを弱火で炒める。香りが立ったら豚肉を加えて強火で炒め、肉に8 割ほど火が通ったら1を加える。

3 キャベツに油が回ったらAを加えて炒める。キャベツがくたっとしたら水溶き片栗粉でとろみをつけ、仕上げにごま油を回し入れる。

POINT
キャベツはやわらかい葉の部分を使い、手でちぎると調味料が絡みやすいぞ。芯のかたい部分を使う場合は薄切りにしよう。

おおたき的中華メモ
キャベツと豚肉を使った中華料理といえばホイコーローがメジャーだけど、中華には酢で炒める食べ物もあり!これがまた、超いい感じに食欲をそそる味わいなんですよ。

※本記事はおおたき著の書籍『家のコンロでも100%おいしい! まいにちのおうち中華80』から一部抜粋・編集しました


著=おおたき/『家のコンロでも100%おいしい! まいにちのおうち中華80』