暖かい日が増え、お出かけが気持ち良い季節になってきました。ペットのワンちゃんと一緒に、公園やドッグランなどへ行く家庭も多いのではないでしょうか。

今回ご紹介するのは、お出かけだと思ってルンルンで車に乗っていたコーギーのオハナちゃん。行き先が病院だと気付いてから、みるみるうちに表情が変わっていく姿が反響を呼びました。「見るたびに笑いが止まらない」「感情が伝わってくる」とXで6.1万いいねを集めたオハナちゃんは、一体どのような表情をしていたのでしょうか?

話題を集めたのは「行き先が動物病院だと気付いた瞬間が分かり易すぎるカメラロール」という言葉とともに投稿された1枚のポストです。




お出かけ当初は舌を出して目をキラキラさせているオハナちゃん。




だんだんと「なんだかお出かけではないぞ……」と気付き始め、舌の出し方が変わってきました。




行き先が病院だと気付き、「さては騙したな?」と言わんばかりにカメラを見るオハナちゃん。出ていた舌はすっかり口の中に戻り、目からは怒りと悲しみが伝わってきます。




オハナちゃんは勘違いかもしれないと思い、窓の外を眺めて確かめます。お出かけの可能性がまだ残っているようです。




外を見て「いや、やっぱり病院だ」という事実を突きつけられ、絶望の表情を浮かべています。始めに舌を出してウキウキしていたオハナちゃんはどこへやら。すっかりおとなしくなってしまいました。




ワクワクから絶望までを11枚の写真で伝えたポストには「急に様子がおかしくなってるのかわいすぎる」「舌がちょっとずつしまわれてくのが好き」などのコメントが寄せられました。写真を見ているだけで、オハナちゃんの感情が変わっていく様子が伝わります。

飼い主さん(@ohana_corgi)にオハナちゃんは病院が苦手なのか伺ったところ、「オハナは病院がとても苦手です。この写真を撮った日も診察台に乗せると台が振動で揺れるくらいブルブル震えていました。」とのことでした。病院へ行くと察して、表情が曇っていくのも理解できますね……!

Xには、表情豊かなオハナちゃんの様子がほかにも投稿されています。
たとえば、ドッグランでウキウキしているオハナちゃん。




日陰で暑さを避けつつ、仲良しのお友達とドッグランを楽しんでいます。






夕日に照らされるオハナちゃんもいました。まるでオハナちゃん自身が発光しているかのような輝きぶりです。まぶしい!






飼い主さんが食べようとしているアイスを狙うオハナちゃんの様子もありました。「私にも食べさせてよ」と言わんばかりの表情がとてもかわいらしいです。






最後に、最近のオハナちゃんの様子やエピソードを伺いました。
飼い主さん「最近も変わらず甘えん坊で元気いっぱいです。おもしろかったのは、ハンドサインせず『ふせ』と言っただけでできたらおやつを与えるトレーニングをしていたら『おすわり』と言ってもふせをするようになったことです。『ふせ=おやつをもらえるポーズ』だと勘違いしているようで、人間の食事中もふせをしてじっと見つめてきます。笑」

かわいらしい目で見つめられると、ついおやつをあげたくなってしまいますね。表情豊かなオハナちゃん。これからどのような姿が見られるのか楽しみです!


文=武川彩香