Google Chromeの最新安定版であるバージョン122がついにリリースされました。Googleによれば、文章作成アシスタントやそのほかの変更がもたらされる予定です(現時点では機能は使用不可)。

アップデートは最近はじまったばかりですので、まだ利用できない場合はお待ちください。

Google Chromeで文章作成アシスタントを使う方法

新しくAIが搭載された文章作成アシスタントを試すには、メッセージの作成を開始してください。

単語を入力した後、「Help Me Write」を選択するだけです。

Googleによれば、より長い文章を書くのに役立つとのこと。

Googleは、Gemini AIのどのバージョンが使用されているかを明らかにしていません。これは重要な情報です。無料版のGeminiとGemini Advancedでは、得られる結果に大きな違いがあるからです。

テキストを読み上げる機能も追加

Chrome 122では、Google Chromeを使用しているAndroidユーザー全員にRead Aloud機能が提供される予定です。

この機能では、画面上で選択したテキストを読み上げます。視覚障害を持つユーザーにとって便利な機能となるでしょう。また、Safe Browsingの変更により、Chrome 122はパフォーマンスも向上します。


Chromeのアップデートを確認するには、ブラウザ上部の縦に並んだ3つの点を押し、「ヘルプ」「Google Chromeについて」の順に選択します。アップデートがあれば、そこに表示されるでしょう。

Google Chromeの優秀な隠れ機能5選|知らないで仕事してない? | ライフハッカー・ジャパン https://www.lifehacker.jp/article/2211-google-chrome-hacks-matome/

【Chrome再発見】最新機能を見返したら、驚きの連続だった | ライフハッカー・ジャパン https://www.lifehacker.jp/article/2311-chrome-latest-features-matome/

Source:HowtoGeek