日々行なう入浴や衣類の洗濯。同じ所要時間や水道代なら、洗浄力が少しでも高まるツールを導入してタイパを高めたいものです。

洗濯洗剤をあれこれ試すのも楽しいのですが、洗剤が洗濯機の汚れとして残ってしまうことを考えると、なるべくシンプルな方法で洗浄力を高めることが一番。だからこそ、ナノバブル発生装置ってどうなんだろう?本当に良いのか?と検討している人も多いはず。

そこで、今回は現在クラウドファンディングサイト「Makuake」で話題のナノバブル発生装置「アワラッシュ」、このツールの何が良いのかを一緒に見ていきましょう。

アワラッシュとはどんなツール?

アワラッシュは、アタッチメントとして洗濯機やシャワーヘッドに取り付けることで、ナノバブル水を発生させるナノバブル発生装置

内部がナノバブルを発生させる「トルネーダ®構造」になっており、2018年に日本国特許庁より正式に「特許」として認められた技術が採用されています。

また、改良が重ねられた製品で、手に触れる部分には「縦模様」で凹凸を付けることで素手のままでも、より手軽に取り付けられるよう進化したのが現在のアワラッシュです。

「アワラッシュ」はどんなツール?

  • 特許技術「トルネーダ®構造」を使ってナノバブルを発生
  • 1ccあたり約2千180万個のナノバブルを発生
  • 素手で取り付けても安全&3ステップの簡単取り付け

そもそも「ナノバブル」って何が良いの?

ナノバブルとは、「微細な気泡」のこと。気泡が極小のため、発生させても肉眼では透明な水に見えるのが特徴です。

そして、ナノバブル水が洗濯機に採用される理由は「洗剤の洗浄成分(界面活性剤)の効果を高める力」と、「繊維の奥にしっかり浸透して、汚れを落としやすくする力」があるとさせているため

だから、もし服に汚れがついてしまったら、すぐに予洗いし、洗剤を併用してナノバブル水で洗濯をすることで、ナノバブル+洗剤の力で「繊維の奥の汚れ」までアプローチできるのです。

肝心なアワラッシュ導入後の洗いあがりは…?

ラー油以外の汚れはしっかり落ちているように見えます。また、汚れが取れづらい「シャツの襟元」汚れも、白さが戻ってる!

シャワーヘッドに取り付けた場合は、気泡が体を包み込むため、お湯から体への熱の伝わりがゆるやかになり、風呂上がり後も温かさが残ります。ナノバブルが弾けることで、肌への適度な刺激も期待できるのだとか。

買い替えも取り付けも面倒…という人に特に良さそう

アダプターを取り付ける場合にネックになるのが面倒な取り付けですが、アワラッシュは素手で安全に取り付けられ、3ステップの簡単な作業でOK。

▼洗濯機への取り付け3ステップ

洗濯機のホースを取り外す

保護キャップを装着したまま、「アワラッシュ」を給水口ネジに時計回りに回転させて取り付ける

保護キャップを取り外し、「アワラッシュ」の上部にホースを接続する

▼シャワーヘッドへの取り付け3ステップ

シャワーヘッドとホースを取り外す

アワラッシュの突起部分を、挿し込むように取り付ける

ホースをアワラッシュに挿し込み、時計回りに回転させてセット

取り付けやすさもタイパが良く、地味にうれしい点です。

「アワラッシュ」はこんな人におすすめ!

  • 現在の洗濯機やシャワーヘッドの洗浄力に不満がある
  • とはいえ、洗濯機、シャワーヘッド自体は買い替えたくない
  • 家電製品の「細かい取り付け」が面倒で苦手

3ステップで簡単に取り付けられて、今までと同じ所要時間や水道量でも洗濯機やシャワーヘッドの洗浄力がアップ。タイパが良くなる、うれしいツールです。

アワラッシュは洗濯機版、シャワーヘッド版、どちらも価格は7,962円(税込)。買い替えるほどじゃないけど、洗浄力が…そんな方は、まずはナノバブル発生装置「アワラッシュ」の導入を検討してみては。

Source: Makuak