毎日使う冷蔵庫。

日々中身が入れ替わることもあってか、意外と整理整頓をしないまま使っている方も多いのではないでしょうか。

私もそのうちのひとり。ただ、近頃冷蔵庫を買い替える予定ができたので、これを機にと思い少しずつ整理整頓を進めています。

キッチン売り場で見つけた「無印良品の隠れた逸品」

【商品名】無印良品 「ジュート 野菜保存袋 / S」 390円(税込)

そんな中、最近購入してこれは効果があったな〜と感じているのが、無印良品で見つけた「ジュート 野菜保存袋」です。

サイズは通常サイズとSサイズの2種類あって、価格はどちらも同じ税込390円。

Sサイズには紐が付いていて、巾着のように絞って使うこともできますよ。

丈夫で柔軟性のあるジュート素材

玉ねぎに合わせて、2回ほど折り曲げて高さを調整

ジュート素材の魅力はヘタレない丈夫さとしなやかな柔軟性を兼ね備えていること。

そのため、収納する野菜や野菜室の形状に合わせて何度でも折り曲げたりして調整できるんです。

「ジュート 野菜保存袋」を使う前の野菜室

これによって、以前は使うたびに上に重ねていて、どこに何があるか分かりづらかった野菜室が……。

「ジュート 野菜保存袋」を使った後の野菜室

それぞれの野菜の種類や形状に合わせて綺麗に整理整頓できるように。

上から見たときに一目で中身が分かるようになりましたし、使いかけの食材なども目に入って食材をダメにしてしまうことが減りました。

もっと早くこうしておけば良かった……と感じるくらい劇的に使いやすくなりますよ!

野菜室の「あの悩み」も解決してくれます

ジュート素材は細かな網目があるので通気性も抜群。

収納量にもよるところはありますが、ギチギチに入れない限りはすぐに腐ってしまうということもなくて安心です。

野菜室って定期的に掃除しないと汚れがち…

また細かな網目なので、例えば玉ねぎの皮をはじめとしたゴミが、野菜室に直接落ちるのを防いでくれるのも嬉しいポイント。

おかげで定期的にやっていた野菜室の掃除もほとんどしなくて済むように。地味だけどこういう家事がひとつ減るって嬉しいですよね。

綺麗に整理整頓できるって心地いい

効率よくスペースを使えるのはもちろん、気持ち的な面でも毎日見るところが整理整頓されているっていうのは心地いいものです。

自然と見る機会が増えたからか、野菜室の彩りも気にするように。結果的に、今までは使っていなかった野菜を買ってみたりと、思わぬ効果も出てきています。

執筆・撮影:シラクマ

Source: 無印良品

ROOMIEより転載(2024.01.31)