冬の羽毛布団や毛布、押し入れやクローゼットの限られた範囲にスッキリ収納したい! だけど、プラ袋に圧縮するのは通気性が心配…。

そんなときに便利なのが、かさばる羽毛布団や毛布を圧縮せずに約1/2サイズにコンパクトにしまえる収納袋「東和産業 布団 収納袋 コンパクト優収納」です。

3ステップで羽毛布団をコンパクト収納

こちらは、不織布の袋についた硬い押し板で膨らんだ布団を押さえることで、形も崩れずしまえる画期的な収納アイテム。

Image:Amazon.co.jp

使い方は、収納袋に畳んだ羽毛布団を入れ、膨らみやすい端っこを押し板で入れ込み、バックル付きの紐でとめてファスナーを閉めるだけ。掃除機も使わず、手間なくキレイにコンパクトに収納できます。

通気性に優れた不織布なので、羽毛布団にも安心して使えます。軽いので、取り扱いが楽。使わないときは、畳めて場所も取らないのが嬉しいポイント。ホールド感もあるので、上にもう一つ重ねることも可能です。

サイズも豊富なので、収納場所と中身に応じて組み合わせて使うのがオススメ。

同じく押さえ板付きの「アストロ 羽毛布団収納袋 押さえの匠」も。コンパクトにスッキリ収納できます。

ベルトタイプも手軽にコンパクトにしまえます。

──2021/05/25公開記事を再編集して再掲しています。