運動するならスマートウォッチがあると便利だよね!

運動量や走行距離の管理などのトラッキングもできるので筆者も重宝していますが、姉妹サイトmachi-yaでユニークなスマートウォッチ「Wearbuds Pro」がキャンペーン中でした。

アクティビティトラッキングや通知機能はもちろんですが、なんと本体にワイヤレスイヤホンが収納されているんです!

お得なキャンペーンが終了する前に、改めてチェックしておきましょう!

手首にイヤホンを携帯

Image: Rempli Tokyo

改めて「Wearbuds Pro」は、ワイヤレスイヤホンとスマートウォッチが一体となったウェアラブルガジェット。

イヤホンはプッシュ式で軽く押し込んですぐに取り出せる設計になっています。

Image: Rempli Tokyo

イヤホンにはQualcomm QCC3026チップを搭載し、低遅延コーデックであるaptXにも対応。

あくまで時計のセット品ではありますが、イヤホン単体でも定番エントリークラスのスペックを実装してますね。タッチコントロールで再生や停止、Siriなどの音声アシスタントを起動なども可能です。

Image: Rempli Tokyo

時計収納時に充電され、約1時間でフル充電になるとのこと。

再生時間は最長5.5時間でケース併用で10時間程度利用可能。ロングライフとまではいきませんが、運動時や通勤通学で使うには足りる容量でしょうか。

Image: Rempli Tokyo

残念ながら静寂をもたらすANC(アクティブノイズキャンセリング)は非搭載ですが、音声通話のノイズ除去機能であるCVCノイズキャンセリングは備わっているとのこと。

意外にロングライフ!?

Image: Rempli Tokyo

ここからはスマートウォッチにも注目してみましょう!

画面は傷や指紋のつきにくいゴリラガラスを採用し耐久性も確保。

Image: Rempli Tokyo

本体は低出力センサー等によって最大10日間継続利用できるとのこと。

もちろん使い方にもよって前後する可能性は高いですが、頻繁に充電しなくてもいいのは嬉しいポイントかも。

Image: Rempli Tokyo

もちろんスマートウォッチなので、スマホの各種通知やデバイス操作も可能ですよ。

運動や健康管理にも

Image: Rempli Tokyo

「Wearbuds Pro」は専用アプリと連携させることで、活動量計の機能も利用が可能に。

スマホの標準機能でもある程度計測はしてくれていますが、しっかり運動する際にはスマホを身に着けないこともあるのでその点はウェアラブルデバイスの強みですね。

Image: Rempli Tokyo

約10日間のロングライフによって就寝時にも装着したままでOK。睡眠状況も見える化できるため、睡眠を改善したい人にも役立つアイテムですね。

運動や睡眠の記録もできる、ワイヤレスイヤホンと一体化したスマートウォッチ「Wearbuds Pro」は現在、クラウドファンディングサイトmachi-yaにてお得なキャンペーンを実施中。

執筆時点では、一般販売価格から34%OFFの19,800円(税・送料込み)からオーダー可能となっていましたよ。

まもなく先行販売期間も終了となってしまうので、気になった方は以下のリンクから詳細をチェックしてください!

2秒で使用開始!完全ワイヤレスイヤホンとスマートウォッチの融合!wearbuds

早割34%OFF 19,800円〜

machi-yaでチェックする

Image: Rempli Tokyo

Source: machi-ya, YouTube