Apple製品の優位性のひとつは、バックアップや復元がシームレスにできることです。Apple Watchも例外ではありません。

古いモデルのApple Watchから、新しいモデルに買い替えた場合、文字盤からデータまですべてを簡単に復元できます。

しかし、Apple Watchのバックアップのプロセスは、他のApple デバイスとは少し違います。

Apple Watchのデータをバックアップする方法

iPhoneとApple Watchが近くにある場合は、データは自動的にiPhoneにバックアップされ、保存されます(そのデータがどこにあるか見つけるのは少々大変ですが、それについては後で書きますね)。

その後、iPhoneのデータをパソコンやiCloudにバックアップすると、Apple Watchのデータも自動的にそのバックアップに含まれます。

最新のApple Watchのデータを確実に自分のiPhoneにバックアップしたい場合は、Apple WatchとiPhoneのペアリングを解除します。

ペアリングを解除すると、Apple Watchのすべてのデータが自動的にiPhoneにバックアップされますよ。

Apple Watchのバックアップには、文字盤や並び順、ホーム画面のアプリのレイアウト、すべてのアプリの設定、インチかメートルなど単位の設定、サウンドや通知やDockなどのすべての設定、ヘルスケアやフィットネスのデータ(スリープの設定も含む)、その他いくつかの重要な設定が含まれます。

基本的にApple Watchのバックアップから復元すると、ソフトウェアとデータは古いApple Watchとまったく同じようになるでしょう。

Apple Watchのバックアップに含まれないのは、

メッセージ(iPhoneでメッセージアプリのiCloudバックアップを有効にしていない場合のみ)Apple WatchのApple Payで使用したクレジットカードやデビッドカードペアリングしたBluetoothデバイス

などです。

ほとんどの人は、これらのデータを再設定するのに5分ほどしかかからないので、大きな問題にはなりません。

Apple Watchのバックアップの保存場所

Screenshot: Pranay Parab

Apple Watchのバックアップのプロセスは従来のものとは違うので、バックアップの保存場所を見つけるのが少し大変かもしれません。

Apple Watchのバックアップを確認する方法は、iPhoneで「設定 > 一般 > iPhoneストレージ > Watch」に行きます。

iPhone ストレージ内に「Watch」が見つからない場合は、右上隅にある青い虫眼鏡アイコンをタップして、「Watch」を検索しましょう。

「Watch」をタップすると、自分のApple Watchのバックアップがすべて表示されます。

古いバックアップデータを削除したい場合は、バックアップのデータを左にスワイプすると「削除」ボタンが出てきますよ。

Apple Watchのバックアップから復元する方法

Screenshot: Pranay Parab

新しいApple Watchにバックアップデータを復元するには、最初のセットアップ中にオプションで選ばなければなりません。

Apple Watchを自分のiPhoneに近づけ、Watchアプリを開き、「ペアリングを開始」をタップします。

バックアップから復元するかを尋ねる画面が出るまで、画面に表示される指示に従います。「バックアップから復元」をタップし、正しいバックアップを選択して、「続ける」をタップ。

やらなければならないことは、以上です。

あとはiPhoneとApple Watchがやってくれます。バックアップからの復元が完了したら、新しいApple Watchにすべてのデータと設定が反映されているはずです。

最新のバックパックが表示されない場合

ただ、ここで大事な補足が。

Apple Watchのバックアップから復元しようとした時に、最新のバックアップが表示されないことがあるのです。新しいApple WatchのwatchOSのバージョンが、前のApple Watchよりも古い場合に、この現象が起こります。

最近、watchOS 8を搭載したApple Watchのペアリングを解除して、watchOS 7.5を搭載した新しいApple Watchに切り替えようとしたら起こりました。

このような場合は、先に新しいApple Watchとして設定します。

それから、iPhoneのWatchアプリを開き、「一般 > ソフトウェア・アップデート」に行って、Apple WatchのwatchOSを最新版にアップデートします。

それが終わったら、Apple Watchのペアリングを解除して、再度セットアップすると、復元する時に最新のバックアップがリストに表示されます。

復元が完了したら、これまでやってきたあらゆる設定や調整通りに、新しいApple Watchを楽しめますよ。

Apple Watch Series 3(GPSモデル)- 38mmシルバーアルミニウムケースとホワイトスポーツバンド 22,339 Amazonで見る !function(t,e){if(!t.getElementById(e)){var n=t.createElement("script");n.id=e,n.src="https://araklet.mediagene.co.jp/resource/araklet.js",t.body.appendChild(n)}}(document,"loadAraklet")