吉本新喜劇の絶対的座長・小籔千豊に怒られないような優秀な座員を目指すべく、座員たちがさまざまな企画に挑戦する番組『よしもと新喜劇NEXT〜小籔千豊には怒られたくない〜』(MBS)。4月22日の放送回では、今別府直之が小籔の奇行を明かす。

天然でマイペースかつ、空気の読めないキャラで、座員歴20年のあいだ、小籔から散々お説教を受けてきた今別府。今回は、普段ダメ出しされる側の今別府から見る「ダメだと思う座員トップ10」を、前回に引き続き発表していく。

今別府は、いつもは頭が上がらない相手である小籔を5位にランクイン。スタジオから驚きの声があがると同時に、小籔からは「お前にダメと思われることなんかあるかい!」と怒りの声があがる。一方の今別府は、「数々の奇行を見せつけています」と余裕の表情で小籔の奇行を暴露。

まずは、「トイレに行くところを人に見せない」と指摘し、20年のあいだ「NGKのトイレで小籔と一度も会ったことがない」と明かす。ほかにも、小籔が両手に持って食べるシーンを再現しながら「クレープを2個食べる」ところが理解できないなど、今別府から見た小籔のダメポイントをここぞとばかりに取り上げる。この模様は4月22日・深夜0時25分より放送される。