自然豊かな沖縄北部・やんばる地域で生まれ育ったヒロインが、東京で料理人になるため奮闘する姿を描く連続テレビ小説『ちむどんどん』(NHK朝ドラ)。第32回(5月24日放送)では、職場のレストランでの不満を募らせた暢子がある行動に出る。

ヒロイン・暢子(黒島結菜)は、同郷の幼なじみ・智(前田公輝)と鶴見で再会する。職場では厳しい連続勤務を乗り越えるも、オーナーの房子(原田美枝子)に対して不満をためた暢子はある行動に出る。

一方で暢子の故郷・沖縄では、縁談を迫られている姉・良子(川口春奈)が、思いを寄せる石川(山田裕貴)に「別の人から求婚されている」と告げて・・・。

本作は、ふるさとの沖縄料理に夢をかけるヒロインと強い絆で結ばれた家族の、沖縄本土復帰からの50年の歩みを描く物語。放送は、NHK総合で朝8時から、またBSプレミアム・BS4Kでは朝7時半から。