「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」(大阪市此花区)が6月18日、土日祝を含む一般営業を26日から再開すると発表した。

第4波の影響による宣言発令に伴い、4月25日から臨時休業をしていた同パーク。6月1日より平日に限り一般営業を再開していたが、今回の発表は大阪府における緊急事態宣言の解除とテーマパークへの土日休業要請の解除を受け決定したという。

同パークは、「大阪府で『まん延防止等重点措置』に移行されることを踏まえて、当面のパーク運営にあたっては引き続き入場者数キャパシティを大幅に抑え、最新の知見に基づいた安全衛生対策を実施し、安全安心なパークを提供してまいります」と説明する。

最初の土日となる26日、27日の営業時間は朝9時〜夕方6時(6月の平日は朝10時から)、7月は朝9時〜夜7時(16日までの平日は朝10時から)。

SNS上では「土日の営業再開おめでとうございますっ。この時をずっと待ってました」と喜ぶ投稿があがり、「ユニバいけるぅううううやったぁああああ!年パスどこいったっけ」と、久々の土日営業に気が焦る声もあった。

なお、18日から年間パス(開始日6月21日〜)の販売が再開されたほか、学生(2021年3月卒業生を含む)を対象とした「ユニ春 ユニバーサル年間パス」の販売も7月9日より再開。「ユニ春」は7月15日から9月9日を開始日に設定し1年間利用でき、通常より5000円割引の2万1800円で販売される。