大阪府は11月27日、新型コロナウイルスの新規陽性者を19人と発表。新たに死亡者と重症者は確認されなかった。

この日の検査数は1万8939件で、陽性率は0.1%(週平均0.1%)。新規陽性者を年代別に見ると30代が3人、40代が3人、70代が3人、50代が2人、10代が2人、就学児が2人、未就学児が2人、20代が1人、80代から1人の感染が確認された。

現在入院中の患者は前日から変わらず64人(うち重症者が2人)となり、全病床使用率は1.8%。全重症病床使用率は0.3%で、ホテル療養施設使用率は0.4%となった。