兵庫県は1月29日、新型コロナウイルスの新規陽性者を4634人と発表した(累計陽性者数は12万3283人)。

この日の新規陽性者は、前週と同じ曜日の人数(2726人)より1908人増、前日の4342人を上回り5日連続で過去最多となった。エリア別では神戸市1687人、尼崎市665人、西宮市598人、姫路市405人、明石市299人、そのほか県内で980人だった(新規陽性者の直近1週間平均は3635.7人)。

現在入院中の重症者は21人(前日比プラス9人)となり、重症病床使用率は14.7%に。前日の8.4%から6.3ポイント上昇し一気に2桁台に突入した(療養中の陽性者に対する重症者の割合は0.075%)。中等症以下も861人に増で(前日比プラス22人)、入院病床使用率は62.2%に悪化した。また、宿泊療養者は517人で、自宅療養者は2万2103人(いずれも1月28日時点)。