果物山盛りのパフェやサンドなど、梅田でフルーツ祭

果物山盛りのパフェやサンドなど、梅田でフルーツ祭

果物に特化した催事『阪急フルーツフェス』が、「阪急うめだ本店」(大阪市北区)で11月27日からスタート。昨今は、フルーツ尽くしのスイーツが人気なことから、企画されたという。

フルーツが山盛り過ぎて、もはやクリームなどは少しだけのパフェなど、果物が主役のスイーツがカフェやパティスリーでここ数年、増加傾向に。特に旬のものは季節限定しか味わえないとあって、長蛇の列ができるものも。そんな背景から、同百貨店が33の人気店をセレクトしている。

特に注目はパフェ。果物のあまりの多さにSNSで拡散し、はるばる遠方から訪れる人が多いカフェ「momovege(モモベジ)」(大阪府柏原市)は、いちごが上から下まで楽しめる「苺のパフェ」(1980円)。また、美パフェとして評判のジェラート専門店「SUGiTORA」は「タルトタタンのパフェ」(1672円)を、今回のイベント限定として提供する。

また、冬の味覚りんごを使ったパイやクレープ、フルーツジュースやサンドイッチのほか、生産者による果物の直売コーナーも予定。期間は12月3日まで。


関連記事

おすすめ情報

Lmaga.jp 関西のニュースの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンド アクセスランキング

ランキングの続きを見る

トレンド 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る