コンビニ「ミニストップ」(本社:千葉県千葉市)から2月26日、北海道十勝産ジャガイモを使用した「十勝ハッシュドポテト」が発売される。

店内キッチンやイートインコーナーを設置し、コンビニ+ファストフードの体制を強みとしてきた同店。カフェクオリティのスイーツ「ハロハロ」やパフェ類が人気で、ツイッターでは「もっと近くにミニストップできてほしい!」と店舗数の少なさを嘆く声もみられた。

今回の「十勝ハッシュドポテト」も店内で調理され、揚げたての「サクッホカッ」感を味わえる本格ポテトとなっている。おやつやおつまみにぴったりの一口サイズで、食べたら止まらなくなりそうだ。価格は198円、発売は全国の「ミニストップ」にて。