あぶらとり紙でおなじみの「よーじや」(本社:京都市中京区)が手がける「よーじやカフェ」から、チョコミントをふんだんに使ったスイーツが6月21日に発売された。

同店のチョコミントスイーツは、2020年発売時にもSNSで人気を博したシリーズ。今年も発売が発表されると、「絶対に食べる」「ビジュアルの圧がモーレツ」「ちょっとホラーだけどチョコミントと聞いたら行くしかねぇ」などさまざまなコメントが寄せられ、盛り上がりを見せている。

今回発売されるのは、昨年よりさらにミント感がアップした全2種のスイーツ。ミントのアイス、ゼリー、生クリームを使用し、チョコブラウニーをトッピングした「チョコミントパフェ」(1200円)と、チョコミントアイスにミントシロップが掛け合わされた夏にぴったりの「チョコミントスムージー」(750円)。

また今回は同シリーズを頼むと、チョコミント好きにとってはうれしい「追いミントシロップ」が付いてきて、自分の好みに合わせてミントの味を調整できるようになっている。販売は京都府内の2店舗(嵐山店・祇園店)にて(無くなり次第終了)。