手作りで使われるアイテムが集結するイベント『素材博覧会』が、「KIITO(デザイン・クリエイティブセンター神戸)」(神戸市中央区)で8月26日〜28日に開催される。

2017年からスタートし、ビーズ、レース、生地、糸、天然石、樹脂、皮などの素材、かごバッグやアクセサリーといった手作りアイテムが勢揃いし、ハンドメイド好きに人気の同イベント。本来は6月に予定していたが、緊急事態宣言により延期となり、8月の開催が決まった。

会場には、約65ブースが登場。「通常よりも通路を幅広く設けて、入場制限を設けることで実施します。ここでしか買うことができないオリジナル素材や、海外からの掘り出し物などもありますので、おうちでゆったり手作りを楽しむためのアイテムを探しにいらしていただければ」と広報担当者は話す。

また神戸在住のパン&スイーツライター・いなだみほさんがセレクトした焼き菓子、調味料、パンが登場し、神戸の人気フレンチデリ「ベルターブル」が出店するなど飲食も充実している。入場無料で、朝10時から夕方5時まで。最新情報については公式サイトで確認を。