コンビニ「ローソン」(本社:東京都品川区)のホットスナックに、新たなフライドチキン「パリチキ」が仲間入り。10月26日に発売される。

1979年、コンビニ業界で初めてフライヤーを導入した同店。「からあげクン」や「Lチキ」を含むチキンシリーズは、年間で累計3億食以上売り上げる大ヒット商品となっている。

今回の新商品は、「フライドチキンは好きだけど、脂っこさや味の濃さが苦手になり、買う機会が減った」という声を受けて誕生。なかの水分が染み出しにくい製法で衣を調理し、Lチキと比べ約4割薄い衣でパリパリ食感を実現。さらに塩分量の減少に成功したという。

すでにSNSでは、「パリチキって名前だけでヨダレが」「Lチキを越えるか」などと早くも期待の声が上がっている。価格は180円、一部店舗を除く全国の「ローソン」で販売される。