食にまつわるセレクトショップ「ディーン&デルーカ」(運営:ウェルカム/東京都目黒区)から、3種の恵方巻きが限定発売される。

その年の吉方位を向いて食べることで福を呼び込むと言われている、節分の縁起物「恵方巻」。今年の恵方は北北西で、季節の変わり目は邪気が入りやすいため、立春の前日に平安時代におこなわれた鬼払いの宮廷行事が、この儀式の起源とされているそう。

そんな恵方巻きが、「ディーン&デルーカ」から3種登場。まぐろ×ブリ、和牛ローストビーフ×菜の花、海老×サーモンなど彩り豊かな具材を使用し、華やかに仕上げている。

価格は1620円〜。発売日は2月3日のみ、予約は取り扱い店舗に電話で受け付ける。関西は「ディーン&デルーカ京都」(京都市中京区)のみの取り扱い。※店舗により取扱商品は異なる