コーヒーチェーン「スターバックス コーヒー」(本社:東京都品川区)のチルドカップシリーズに、新作「さくらホワイトチョコレート WITH ミルクプディング」が登場。2月8日より全国のコンビニで発売される。

2015年に誕生したコンビニ限定の同シリーズは、店舗まで行かずとも本格クオリティのドリンクが手軽に買えると人気の商品。季節に合わせた限定パッケージも度々登場しており、今回は来たる春に向けた新作が仲間入り。青空をモチーフにしたグラデーションに、淡いピンク色のさくらの花を散りばめられた、かわいらしいパッケージもポイントだ。

また、フレイバーは華やかなさくらの香りに、クリーミーなミルクと甘くやさしいホワイトチョコレートの風味がマッチ。食感のアクセントとクリーミーさをプラスするミルクプディングも入っており、デザートのように楽しめる贅沢な一杯となっている。価格は237円で、販売は全国のコンビニにて(無くなり次第終了)。