配信サービス「Netflix」で話題沸騰となった人気ドラマ「ストレンジャーシングス」。新シーズンを控えるなか、メイクアップ道具を手がける「M・A・C」(運営:エスティーローダーカンパニーズ)とのコラボが発表された。

小さな町で次々と起こる奇怪でサイエンティフィックな出来事に立ち向かう少年・少女を描いた同ドラマは、2016年の放送以来、社会現象と化した人気作。放送開始から5年が経過した今もファンは絶えず、シーズン4が5月27日より放送される。

そしてその放送日に合わせ、米発のコスメブランド「M・A・C」が新作を発売。同ドラマを象徴する現実の世界と裏側の世界(アップサイドダウン)を彷彿とさせる、「鮮やかな色合い」と「毒々しく奇抜な色合い」の2パートからなるコレクションとなっている。

アイシャドウパレット(各7370円)には、現実世界に出てくる「ホーキンス高校」をモチーフにした「ホーキンズ クラス オブ1986アイ パレット」と、裏側の「闇」を描いた「ザ ボイド アイ パレット」がラインアップ。

またそのほかにも、チーク(各3850円)には薄いピンクと、濃いレッド、リップグロス(各3300円)にも異なる2つの世界観を表すカラーがそれぞれ揃っており、ドラマへの没入感が堪能できるアイテムとなっている。

SNSでは「ファン歓喜のやつ」「激アツコラボだ」「全部欲しすぎる」「観賞用にも買おうかな」「喉から手が出る・・・」など、さまざまなコメントが寄せられた。

販売は公式オンラインサイト(5月24日から先行販売)、および「M・A・C」の店舗にて(関西では「心斎橋大丸店」「大阪高島屋店」「神戸大丸店」など)。