「カルビー」(本社:東京都千代田区)の「ポテトチップス フレンチサラダ」がバージョンアップして登場。7月4日から期間限定で発売された

1982年に登場して以来、「ビネガーの爽やかな酸っぱさが楽しめる」と人気の同商品。2004年に販売終了となったものの、ファンからの要望により2007年に復活。陰ながら長年愛され続けるロングセラー商品だ。

そんな同フレーバーが今回、やみつき感を強化して新登場。通常バージョンよりも酸味を抑え、旨みをアップするためにオニオンとガーリックをプラス。1度食べたら止まらなくなる味わいに仕上がったという。価格はオープン。全国のコンビニエンスストアにて発売中。