大阪・道頓堀の名物スポットである看板「グリコサイン」の横に10月1日、新たな撮影スポットが出現。「雪印メグミルク」(本社:東京都新宿区)のロングセラー商品「6Pチーズ」の巨大看板が登場した。

全国の家庭でおなじみの「6Pチーズ」のイラストとともにピースサインが描かれたこの看板。どうやら撮影時の掛け声の定番「ハイ!チーズ」にゆかりがあるそうで・・・。

海外では口の形が笑顔になるため撮影者が「Say Cheese!(チーズと言って!)」と声をかけ、撮られる人が「Cheese!」と応える習慣がある。これをもとに1963年、同社が放映したCM内で「ハイ!チーズ」という台詞が使われ、日本中に広がったという。

今回はそんな「雪印メグミルク」を代表し、70年近く愛され続ける人気商品「6Pチーズ」が巨大看板に。長年の感謝の想いと、撮影の名物スポットである大阪・道頓堀で楽しんでほしいとの思いから設置されたという。