全国チェーンのとんかつ専門店「かつや」は、毎年恒例の『年末感謝祭』を開催。12月7日から4日間限定で、対象メニューが最大352円引きで販売される。

定食やカレー、どんぶりなど多様なカツ料理を手頃な価格で楽しめる同店。2023年8月に25周年を迎え、国内467店舗を構えている(11月末現在)。

日頃の感謝の気持ちを込め毎年おこなわれている同企画では、「カツ丼(竹)」(通常759円)、「ソースカツ丼(竹)」(通常759円)、「ロースカツ定食」(通常792円)、「カツカレー(竹)」(通常957円)の4品が、全て605円に値下げされる。なお、期間中はこの4品以外のメニューは販売されない。

テイクアウトメニューも対象となり、「カツ丼弁当(竹)」(通常745円)、「ソースカツ丼弁当(竹)」(通常745円)、「ロースカツ弁当」(通常777円)、「カツカレー弁当(竹)」(通常939円)がオール594円に(デリバリーは対象外)。相次ぐ値上げのなか、同店では昨年の感謝祭と同価格で販売される。

期間は12月7日〜10日の4日間限定、全国の店舗にて(一部店舗ではメニューや価格が異なる)。