21日、静岡県函南町の国道で、自転車に乗っていた男子中学生を車ではね、そのまま逃げたとして会社役員の男が逮捕されました。

ひき逃げなどの疑いで逮捕されたのは、静岡県伊豆の国市の64歳の会社役員の男です。容疑者は21日午前7時20分ごろ、函南町の国道136号の信号のある交差点で乗用車を運転中、横断歩道を自転車でわたっていた男子中学生(12)をはね、けがをさせたにも関わらず、そのまま逃げた疑いが持たれています。男子中学生は左足に軽いケガをしました。

警察によりますと、当時、車側の信号機が赤だったとみられるということです。警察は容疑者が容疑を認めているかどうか明らかにしていません。