静岡県函南町の酪農王国オラッチェで、とうもろこし畑の巨大迷路作りが行われました。

丹那盆地の休耕田に植えられているのは、給食の牛乳を出す牛の餌のとうもろこしおよそ4万本です。夏休みを前に地元の小学生と保護者60人ほどがとうもろこしや雑草を鎌で刈り取り、人が歩ける通路を作っていきました。

小学3年女子:「とうもろこしを切っているときに、強く切らなければいけないのが難しかった」

小学4年男子:「とうもろこしは柔らかいけど、雑草が硬くて大変。こんな音が面白い…」

とうもろこし畑の巨大迷路は7月23日にオープンし、8月31日まで楽しめます。