2日、静岡県内の滞在が判明した新型コロナ・オミクロン株陽性者の濃厚接触者について、6人全員が「陰性」だったことがわかりました。

静岡県は2日、国内2例目のオミクロン株感染者と同じ飛行機に乗っていた濃厚接触者が県内に6人いると発表。

そして検査の結果、6人全員「陰性」が確認されたということです。6人は今月11日まで宿泊療養施設で健康観察が行われ、2日に1回ほどのペースで検査が続けられます。

また、3日県内では新たに5人が新型コロナウイルスに感染していることがわかりました。自治体別では富士市で3人、浜松市と沼津市が1人ずつです。

そして、先ほど富士市教育委員会が市内の小学校の1学級で複数の関係者が感染したことが確認されたため、当該の学級について来週6日(月)から8日(水)までの3日間、学級閉鎖にすると発表しました。