静岡県磐田市で2日、横断歩道を歩いて渡っていた女性を車ではねてそのまま逃げたとして、菊川市の76歳の男が逮捕されました。女性は重傷です。

 過失運転致傷などの疑いで逮捕されたのは、菊川市の76歳の無職の男です。警察によると、男は2日午後4時ごろ、乗用車で磐田市高見丘の交差点を左折した際、横断歩道を歩いて渡っていた69歳の女性をはね、けがをさせたにも関わらず、そのまま逃げた疑いが持たれています。女性は腰を骨折したとみられ、重傷です。

 ドライブレコーダーや付近の防犯カメラなどから男の関与が浮上しました。警察の調べに対し、男は「気付かなかった」と容疑を否認しているということです。

静岡・磐田市の現場