静岡県島田市の旧東海道金谷坂石畳にある「すべらず地蔵尊・六角堂」で祈願祭が行われ、
受験生らでにぎわいました。

「すべらず地蔵尊」は滑らない山石を敷いた石畳にちなんで、地元有志により1994年に建立されました。「安全に・滑らず・転ばず・着実に進めるように」と試験合格などを願い、大勢の参拝者が訪れます。
今年はコロナの影響で遠方から訪れる参拝者は減りましたが、祈願祭では、僧侶の読経が流れる中、
お地蔵様に受験生やその家族が手を合わせ、志望校への合格を祈願していました。