18歳未満の少女にホテルでみだらな行為をしたとして、静岡市の学習塾経営者の男が逮捕されました。

児童福祉法違反の疑いで逮捕されたのは、静岡市清水区興津中町の学習塾経営者の男(31)です。
警察の調べによりますと男は4月中旬、県内のホテルで被害者の少女が18歳未満と知りながら少女にみだらな行為をした疑いが持たれています。少女の家族から清水警察署に相談があり事件が発覚しました。
警察は男が容疑を認めているかどうか明らかにしていません。