盗撮マニアグループによる一連の事件で逮捕された東京都の会社役員の男が、2018年に知人女性に睡眠薬を飲ませた上、みだらな行為をしたとして再逮捕されました。

準強制性交等の疑いで再逮捕されたのは、東京都世田谷区駒沢の60歳の会社役員の男です。警察によりますと、男は2018年4月下旬に、大阪市内のホテルで知人女性に睡眠薬を飲ませ、抵抗できない状態にしてみだらな行為をした疑いが持たれています。

男は知人女性3人を共犯者に盗撮させる目的で、茨城県の入浴施設に客を装い侵入した疑いで20日に逮捕されていて、一連の捜査の過程で犯行の一部始終を撮影した動画が見つかり、関与が発覚しました。

警察は、男が容疑を認めているかどうか明らかにしていません。