静岡県裾野市の保育園で複数の園児に対し、3人の保育士が虐待を繰り返していた事件で、5日午前村田悠市長が園長を犯人隠避の疑いで刑事告発しました。

5日午前10時、裾野市の村田悠市長が裾野警察署を訪れ、さくら保育園の園長を犯人隠匿の疑いで刑事告発しました。

この事件をめぐっては4日、静岡県警が当時働いていた保育士の女3人を暴行の疑いで逮捕しています。

また、園や裾野市が関係者から聞き取りを行った結果、今回逮捕された3人は児童に対してカッターを見せて脅したり、倉庫に閉じ込めるなど15の虐待行為をしていたことが明らかになっています。